週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

三協立山・三協アルミ社 街並みと調和する通路シェルター

2014.12.08 12:48

 三協立山・三協アルミ社(富山県高岡市)は1日、駅前や病院等の交通広場向けの通路シェルター「ラグフォート」を発売した。  多くの人が行き交う駅前・病院・文教施設のロータリーには利用者と乗り物をスムーズに結ぶ快適な景観設計が求められている。同製品は駐車場から建物までを連結する誘導機能や、バス停・タクシー乗り場の屋根として設置し、通路シェルターとして機能する。都市景観に調和するべくスマートなデザインを採用。軽量なアルミ中空形材を採用した新構造の屋根は厚さ40mmまでスリム化し、空間を圧迫せずに都市景観に溶け込む。屋根天井面は細かい凹凸状の加工が施され、歩行者に対して柔らかな印象を与える。また、柱や梁の接合部はボルト類が見えず、屋根下から見上げても垂木や中桟等も見えないのでスッキリとしたデザインを実現した。


全て見る


PAGE TOPへ