週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ランドネット 投資用不動産の収益シミュレーション機能を搭載

2014.12.08 13:13

 ランドネット(東京都豊島区)は、ウェブサイトをリニューアルオープンした。今回のリニューアルでは、マルチデバイス・多言語対応や会員制の導入により、ユーザビリティが向上し、あらゆるデバイスで収益物件検索や物件管理が可能になった。さらに、あらゆる経費を考慮した収益シミュレーションやリフォーム見積もり機能を搭載。特に、詳細であることを追求した利回りシミュレーション機能は、不動産投資業界において類を見ない内容となっており、ユーザーは投資後の運用イメージをより具体的につかむことができる。
 投資用不動産の広告等で表示される利回り表示は、単純に賃料と物件価格のみを使用した「表面利回り」や、購入時や運用中の諸経費を考慮した「実質利回り」が一般的だが、今回のリニューアルでは、取扱物件の諸費用等を公開し、税金・各種手数料・諸費用・金利等、あらゆる経費を考慮した利回りを計算するためのシミュレーターを搭載。ローンを組む場合と、組まずに現金で購入する場合でもシミュレーションをすることができ、投下した資金に対する純収益(自己資金利回り)計算も可能。これにより現実に即した、より綿密な投資計画をたてることができる。なおシミュレーターは誰でも無料で利用できる。


全て見る


PAGE TOPへ