週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

<セミナー情報>ディー・サイン 空室率・賃料改善セミナーを開催

2013.07.08 17:18

 ディー・サイン不動産研究所は7月25日、「オフィスビル 空室率・賃料改善策~最新事例を解説~」と題した事例紹介セミナーを開催する。
 当日、講師を務めるのはディー・サイン(東京都)取締役で、ディー・サイン不動産研究所所長を務める吉崎誠二氏。「ビルバリューアップのために必要な10のセオリー(30分)」、「ビルバリューアップ最新事例紹介(50分)」、「まとめ 明日からすぐに出来ること(10分)」の3部構成となっている。
 「リーマンショック以降、テナント企業の移転の動きが鈍くなっていく中で、厳しい経営環境に立たされている中小ビルオーナーが増えていきます。このように、多くの問題を抱える中小ビルオーナーに向けディー・サイン不動産研究所ではビルのバリューアップを図るためのソリューションを提案しています。今回のセミナーでは、弊社が都内ビルへのバリューアッププロジェクトを事例として、具体的な分析・提案内容をご紹介いたしました。空室に悩むビルオーナー必見の内容となっています」(吉崎 誠二氏)
 開催日時は、平成25年7月25日(木)、19時から。会場は、東京都中央区京橋3―3―11京橋サウス2階。受講料は5000円。


全て見る


PAGE TOPへ