週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ウスイホーム プロフェッショナルサービスをワンストップで提供する「住まいの情報モール」誕生

2013.04.08 16:20

 ウスイホーム(神奈川県横須賀市)は、生活に関わるサービスを一体的に提供するブランドとして「住まいの情報モール」を立ち上げた。同社は昭和51年に設立。以来、不動産の賃貸、売買、分譲、管理、建築、保険などを行ってきた。さらに、3年程前から、保育事業、幼児教育事業、高齢者対応事業も展開している。
 これら生活全般に関わるサービスをよりわかりやすく打ち出す目的で「住まいの情報モール」を立ち上げた。すでに「ウスイホーム横須賀中央店」、「ウスイホーム上大岡店」をモールに切り替えており、「ウスイホーム久里浜店」も6月末にリニューアルを予定している。
 さらにウスイホームは、日本全国187のスタジオで2250名以上の登録建築家が活躍している日本最大級の建築家ネットワーク「アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」に加盟。ウスイホーム久里浜店3階にて「ASJ横須賀・湘南スタジオ」(以下ASJ)を開設している。 その関連イベントとして「未来をのぞく住宅展」を、横浜赤レンガ倉庫にて22日から24日の3日間にわたり開催する。
 ASJは日本全国で活躍中の登録建築家の中から顧客のニーズにあった建築家を紹介。プランニング・設計・施工・アフターメンテナンスまで一貫したトータルシステムにより「建築家と家づくり」をサポートする。
 「未来をのぞく住宅展」は、日ごろ悩みの建築に関する諸問題や疑問点について多くの難題を解決してきた神奈川県内の建築家10名が事例をもとに答えるほか、事例をパネル、模型、映像なども実際に見て確かめることが可能となっている。
 「限りある予算で建築家との住まいづくりを楽しむ方法や土地探し、資金計画などの疑問に経験豊富な建築家が応える無料相談会も同時開催いたします。是非ご参加下さい」(建設部 部長 石井 信夫氏)


全て見る


PAGE TOPへ