週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年8月6日
▼東京建物 都市型飲食商業ビル「TENJIN249」開業
 東京建物(東京都中央区)が福岡市中央区天神で開発していた都市型コンパクト商業施設「TENJIN249」が、7月31日に竣工した。
 九州最大の商業集積地である福岡天神に位置し、西鉄天神大牟田線「西鉄福岡(天神)」駅から徒歩3分というアクセスに優れた立地にある。
 同施設が所在する天神二丁目エリアは平日は近隣オフィスワーカーや買物客をはじめ海外観光客が多く訪れ、休日は「西鉄福岡(天神)」駅から西通り(ブランド路面店が集積するエリア)および大名(飲食店・アパレルショップが集積するエリア)を回遊する幅広い年齢層の来客が見込まれる地区となっている。
 1〜2階を日本たばこ産業(東京都港区)が展開する加熱式たばこ「Ploom TECH」の専門店「Ploom Shop」とスペシャリティコーヒーを扱う専門的なコーヒーショップ「REC COFFEE」のコラボレーションストアが8月8日に開業する。そのほか美容エステ等の出店も決定しており、近隣オフィスワーカーをはじめ天神を中心とする「福岡」を訪れる幅広い層の人々が利用できる魅力ある商業施設を目指す。




◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆