週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年5月7日
▼akippa 横浜・吉田興産と提携
 akippa(大阪市西区)は、5月29日に横浜で駐車場や不動産業を営む吉田興産(横浜市中区)と業務提携を結んだと発表した。提携駐車場は同社所有の「横浜スタジアムまで徒歩15分の立体駐車場」の一部となっている。
 吉田興産の本社および管理する駐車場のある横浜・長者町は、みなとみらい、横浜スタジアムなどの観光地まで徒歩15分圏内の好立地にある閑静な住宅・産業地域。長者町全体には約3000台分の一時貸し駐車場があるものの、その台数の多さ、観光地に比べ多くの人に知られていないことなどから観光地周辺では満車の絶えない休日でも空車があり機会損失が生じている。観光地周辺での利用の多い同社と当該エリアで休日に駐車場を使ってもらいたい吉田興産のニーズが合致し、提携に至ったもの。
 吉田興産は、観光客の集中するゴールデンウィーク前に試験的に同社への掲載を開始。その結果、以前一時的に予約貸し出しをしていた際の約10倍の集客に繋がったことから本導入を決定。まずは保有する駐車場の一部を貸し出し、今後は月極駐車場の空き状況やユーザーからのニーズに応じて随時同サービスへの貸出台数を増加するとしている。




◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆