週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年5月14日
▼サンワサプライ 会議室などに使えるスクリーンを開発
 サンワサプライ(岡山市北区)は5月上旬にアスペクト比が16対9の吊り下げ式プロジェクタースクリーン「PRS―TS60HD」、「PRS―TS80HD」、「PRS―T100HD」を発売した。
 同製品は金具やフックなどを使用して天井や壁面に固定できる大型プロジェクタースクリーン。必要なときに収納部からスクリーンを引き出して使える巻き取りタイプのため、準備や片付けに手間がかからない。スクリーン下部にあるヒモを引っ張るだけで、任意の高さで固定できる。収納は固定した位置からヒモを軽く引っ張るだけで行え、ゆっくり引き込まれるスロー巻き上げタイプなので、スクリーンが跳ね上がるなどの不意の動きが起こらず、安全に使用できる。同社では、会議室などでの利用を想定している。




◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆