週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年4月9日
▼グラスフィアジャパン 低コストでの運用可能な防犯カメラ
 グラスフィアジャパン(東京都中央区)は4日、最新圧縮技術H・265+、H・265対応の監視(防犯)カメラシリーズを発売した。
 同製品は超高画質カメラでの録画もHDDやクラウド環境でのストレージリソースの大幅削減を実現し、microSDカード(128GB)でも2Mpixカメラで、最大20日程度の録画を実現(設定による)たもの。また、転送データの圧縮で回線負荷を低減し、通学路カメラや街頭カメラ等での3Gや4GLTEなど携帯回線環境下でも低コストでの運用実現している。



◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆