週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年4月9日
▼エービーシー商会 天然水晶使用のカウンター材
 エービーシー商会(東京都千代田区)は、スペインに本社を置く「コセンティーノ社」が製造するクォーツストーン「サイルストーン」の販売を2日に販売開始した。全世界80カ国で広く使われている天然水晶を使用したカウンター材。
 同製品は約90%の天然水晶と樹脂をプレス成型した素材で、天然石のような美観性に加え、耐傷性、耐汚染性などの機能性を有している。表面の傷つきにくさを示すモース硬度はダイヤモンドを10とした場合に7を示し、他素材と比べ傷がつきにくいことが証明されている。また、汚れの浸み込みにくさに示す吸水率は0.07〜0.18%となっており、ほとんどの汚れは水拭きで簡単に落とすことが可能だ。
 また、同製品では撥水性を分子レベルから高めた特殊仕上げ「NBOOST」を新たに導入した。撥水剤を塗るのではなく、特殊な加工を施すことで表面の撥水性を高める仕上げとなっている。サイルストーンのもつ吸水率の低さに加え、分子レベルでコントロールされた表面仕上げが水周りを長期間にわたり清潔に維持し、店舗のカウンターなどに適している。



◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆