週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年4月9日
▼パーク24 高松空港の駐車場管理を開始
 タイムズ24(東京都千代田区)は、1日に民営化された高松空港(香川県高松市)の駐車場管理を開始した。
 同社が運営する1日から全国で約17000件のタイムズ駐車場を管理運営するノウハウの活用と、「事前精算機」の新設、複数の電子マネーに対応した「マルチリーダー」の追加など出庫時の精算行為を削減させるサービスの導入により出庫渋滞の緩和を図るもの。管理開始以降も空港を運営する高松空港(三菱地所・香川県や高松市を中心とする特別目的会社)と協力のもとレイアウトの見直しや増設等に取り組み、より利用しやすい駐車場とすることで空港全体の活性化に寄与していく。
 また、4月下旬を目途に空港からの新たな移動手段として利用できるカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を3台設置するほか、将来的には空港駐車場で需要のある予約サービスの導入なども予定しており、駐車場の混雑緩和のみならず利用者の利便性向上を図っていくとしている。




◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆