週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年2月12日
▼東和不動産 柳橋食品ビルの株式取得
 東和不動産(名古屋市中村区)は先月31日付で柳橋食品ビル(名古屋市中村区)の全株式を取得し、完全子会社化とした。
 東和不動産は「名古屋」駅前にて5棟(ミッドランド スクエア、センチュリー豊田ビル、シンフォニー豊田ビル、名古屋クロスコートタワー、桜通豊田ビル)を所有・管理しており、この5棟の内4棟のビルの間を地下の回遊性向上も図りながら拡げていくことで「街と潤いのある」街づくりを目指してゆくとのこと。今回、対象会社の柳橋食品ビルの全株式を取得し、対象会社と同社所有の不動産を活用して同駅地区をより魅力的な街、安全・快適に人々で賑わうような地域づくりに貢献していく方針だ。




◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆