週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年1月1日
▼Skyland Ventures talikiシードラウンドに参加
 Skyland Ventures(東京都渋谷区)は25日、East Venturesや家入一真氏と共に京都を拠点としたスタートアップ向けコワーキングスペース・アクセラレータプログラムを運営するtaliki(京都市上京区)のシードラウンドへ参加したと発表した。
 talikiは2017年12月23日に初の拠点となる京都・今出川にてコワーキングスペース「タリキチ」をオープンしている。
 同コワーキングスペースは京大の吉田キャンパスや同志社大の今出川校地(キャンパス)にほど近く、京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅から徒歩1分にスペースを構えている。利用対象は京都近郊の社会問題のプロジェクトを持つ学生や学生スタートアップ(起業)となっている。
 同社は「今後、当社とEast Ventures、家入一真氏などのVC・エンジェルとtalikiは共同で京都でのスタートアップイベントを2018年以降毎月実施するなど京都学生発のスタートアップ・プロジェクトの多数輩出を目指す」としている。







◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆