週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2018年1月1日
▼クラウドリアルティ 4社から総額2.3億円の資金調達
 「P2P型の不動産クラウドファンディングサービス」を展開するクラウドリアルティ(東京都千代田区)は先月29日、三菱地所(東京都千代田区)、新生企業投資(東京都中央区)、新生銀行(東京都中央区)、みずほキャピタル(東京都千代田区)の4社を引受先とする第三者割当増資の実施に合意したと発表した。総額は2.3億円。
 11月20日に発表していた出資を含めると合計5.8億円。創業以来の累積資金調達額が6.3億円となった。
 今後、各株主との事業シナジーも国内外の不動産関連の資金調達プロジェクトや発行体の開拓、新たな金融プロダクトやスキームの開発、ノンリコースローンの活用、投資家基盤の拡大などの分野で早期実現を図っていく。






◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆