週刊ビル経営ビルモール

週刊ビル経営ビルモール


☆不動産業界トピックス2017年12月4日
▼大和リース 「フレスポ舞子坂」開業へ
 大和リース(大阪市中央区)は12月7日、神戸市垂水区に商業施設「フレスポ舞子坂」をオープンさせる。
 「フレスポ」は大和リースが展開するショッピングセンターのブランドで「フレンドリースポット」の略称。大和リースが兵庫県内で開発する商業施設としては「センチュリーガーデンフレスポ」「ブランチ学園都市」「玉津商業施設」「フレスポ赤穂」「BiVi土山」につづく6施設目となる。
 建物は敷地面積約4094u、延床面積約6402uの鉄骨造3階建て。スーパーマーケットやクリーニング、ベーカリー、美容室や薬局など9テナントが入居する。




◆「週刊ビル経営」年間購読のお申込はこちらから◆