「ビル経営アワード」
 「不動産ソリューションフェア」
 「ビルモール」
※ウェブ投票は終了しました。
◎所在地
神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-15

◎建物規模
地上9階地下1階

◎構造
S造

◎所有者
イチショー

◎コメント
「現在入居しているテナントは来客を迎える事業を行う会社が多く、来訪客を迎え入れやすい空間になったという声ももらいました」
 「新横浜」駅から徒歩1分に立地する「I'sビル」。エリア内の競合物件と差別化を図るべくイチショー(横浜市港北区)では昨年共用部の改修工事を実施。デザイン性に富んだビルへと生まれ変わった。改修したのはエントランス、各階の共用通路、トイレ、エレベーターなどだ。取締役の市澤匡志氏は次のように述べる。
 「エレベーターを含めた設備面の老朽化と不動産仲介会社から『水回りを新しくするともっと引き合いが強くなる』との声もいただき、改修工事を試みました。以前も一度リニューアルを行ったのですがその際は白を基調としたものでした。『新横浜』駅周辺エリアには当ビルと同じくらいの築年数が経過したビルも多く、他社との差別化を図るため今回は設計事務所に依頼し、他にはない見た目のデザインを求めました」
 建物全体としては黒と白、茶色をベースに色を配置。白色はもともとあった大理石を生かした。ただ、色合いとしては少し暗くなりがちな組み合わせであったがそれを照明設備でフォロー。特に印象的なのは間接照明をふんだんに使っている点。エレベーター内や一部階段の手すりにも間接照明を点けモダンな雰囲気を創出。また、共用部には鏡も設置し空間を広く見せる演出もし、ホテルのラウンジのようなイメージとなった。
 改修工事の期間としては全体で4カ月。そのうち内装などのリニューアルには2カ月ほど要したという。エレベーターは2基あるので1基ずつ改修。トイレは偶数階と奇数階に分けてそれぞれ改修。テナントからの評判も上々だ。

(週刊ビル経営2017年6月5日号掲載)
イチショー 「I'sビル」



○エントランス(改修前)


○エントランス(改修後)


○各階ホール(改修後)